あなたはこのパーツを覚えているだろうか?

これは以前ぬっくブログで紹介した
製作中のレジンパーツ。

これを使って
わたしが作りたかったものとは。。。

 

 

奈良県奈良市 近鉄奈良駅から徒歩5分
マンツーマンの隠れ家美容室
ぬっく三浦由寛子(みうらゆかこ)です☆

Instagramもやってます❤️
☞ぬっくInstagram
☞ぬっくヘアスタイルInstagram
☝︎こっちはぬっくブログのメニューの
『ヘアスタイル』のページでもみられます♡

☆Facebookもやってます♡
お友達申請よろしく♡
ゆかこのFacebookページはこちら

先日から夜中に作り続けていたもの。

やっとわたしたかった方に
お渡し出来たので公開♪

 

それが

 

こちら。

これはね、
わたしの師匠のぶさん家の『犬』
『チャオ』をイメージした作品。

そう、千葉でのぶさんに渡しました。

 

 

実はのぶさん家の『犬』
『チャオ』は、
8月の終わりに天国に行っちゃったんだ。

チャオさんのことは
以前からブログを読んで知っていたし

チャオのこと
チャオのこと2
チャオのこと3
チャオのこと4
チャオのこと5
チャオのこと6

チャオさんが亡くなってからの
のぶさんのブログからは
喪失感が痛いほど伝わってきて

チャオのこと7
チャオのこと8
チャオのこと9
チャオのこと10
チャオのこと11
チャオのこと12

ブログを読み終わったあと
なんだか急に思い立ってね。
夢中で作っちゃいました。

 

レジンでつくっていたパーツは

もう見えなくなって、
「キレイなビー玉みたい」に
透き通ったようになっていた
チャオさんの目を
イメージして作ったもの。

 

 

 

 

残念ながらチャオさんには
わたしは一度も会ったことがなかったから
いろんな写真を何枚も見比べて色をきめ、

ほんとはもっともっとリアルに
似せてつくる予定だったんだけど(凝り性)

「あまりに本物に近いものには魂が宿る」
なんて話を聞いたので、
若かりし頃のチャオさんのイメージ。

 

 

『その人の価値は

どれだけのものを残すかじゃない。

どれだけ人の記憶に残るかだ』

 

のぶさん家族にどれだけの思い出と
どれだけの記憶を
チャオさんが残したのかは
わたしには計り知れない。

でも
いつかのぶさんがチャオさんのこと、

「アイツを見てると
動物はすごいって思うよ。
目が見えなくなっても
脚が立たなくなっても

それをそのまま受け入れて
また、生きようとする。

そんな姿勢に学ぶことはたくさんあるよ」

って言ってたことがあってね。

その時から
「チャオさん」はわたしにとっても
忘れられない存在になったんだ。

 

不遇の半生と病気はあれど、
最期まで高橋家に愛され、

こうしてたくさんのひとの記憶に残る

『犬生』を生きたチャオさんは
きっと幸せだったんだろうな。

そんな想いを込めて作りました。

 
いつまでもみんなの記憶に生き続けてくれますように。
 

改めてご冥福をお祈りいたします。
合掌。

ぬっくでした♡

今日はここまで!
最後まで読んでくださってありがとうございます!
みなさんにとって楽しい一日になりますように☆

ブログランキングに参加してます♪
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
☝︎娘スイッチぽちっとお願いします♪
あなたの応援がチカラになります٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ぬっく☎︎090-3289-6009
(完全予約制)

〠630-8253
奈良市内侍原町46-1酒井ビル南


OPEN 月曜〜土曜日 AM9:30〜
〈HOLIDAY 日曜日〉

LINE@でもご予約いただけます。LINE検索『ぬっく』で公式アカウントへ💛
もしくはこちらで追加☟☟☟
友だち追加

気に入ったらいいね!

ABOUTこの記事をかいた人

三浦 由寛子

奈良市 近鉄奈良駅近く マンツーマンのほっこり美容室「ぬっく」のゆかこです。 洗って乾かすだけで自分で再現できるヘアスタイルを提案しています。 ヘアスタイルを通してあなたの人生をさらに輝かせるお手伝い!